ホームレスの男性が事故にあい病院に運ばれる救急車を追い続ける犬が話題になっています。犬の名前は『スパイク』で、病院に運ばれたホームレスの男性と行動を共にしていた野良犬だったそうで、救急車で運ばれる飼い主を追い続け、最終的には救急隊員によって救急車に招き入れられました。病院でも飼い主の側を離れなかった『スパイク』が感動を呼んでいます。

関連記事『オランダの航空会社が遺失物のにおいから所有者を追跡する犬社員を採用



via : lostateminor.com