ロシアの建築事務所『Antica』による、大樹が建物の一部になっているような建築デザインを紹介します。ロシア、タタールスタンの首都カザンにある城塞『カザン・クレムリン』内の建物で、鉄製の大樹をイメージしたモニュメントが建物の一部になっているようなデザインになっています。背後はガラス張りで、1階ロビーには時間によって大樹の陰が映し出されるそうです。
 
関連記事『世界の美しいツリーハウスの写真

ministry-russia-antica-3
ministry-russia-antica-4
ministry-russia-antica-6
ministry-russia-antica-9
ministry-russia-antica-8

via : boredpanda.com