ロサンゼルスのパーシング・スクエアに登場したインスタレーション『Liquid Shard(液体の破片)』は、ロサンゼルスを拠点に活動するパトリック・シェイン(Poetic Kinetics)による作品です。Poetic Kineticsは大規模なインスタレーションで知られるアート集団で、映画、音楽、サーカスなどのスキルを交差させた作品で有名です。

Liquid Shardは15,000sqf(約1,400平方メートル)をシルバーテープが埋め尽くしたインスタレーションで、風に乗って揺れる動きは作品名である『液体の破片』を表現しています。

関連記事『海面の波の動きをプラスティックポールで表現したインスタレーション


Liquid Shard / Poetic Kinetics from Colossal on Vimeo.


via : boredpanda.com