ドッグトリマーのLuis Antonio Caballero(ルイス・アントニオ・カバレロ)は彼の妻ガブリエラが撮影した犬と踊る動画によって世界で最も有名なドッグトリマーの一人となりました。

ブエノスアイレスにあるカバレロ氏が経営するペットショップ『Perrito Feliz(ペリート・フェルス)』では、トリミングの際に音楽を流すことが習慣になっており、カバレロ氏がお客さんの犬のシャンプー中に踊る動画が話題になり、世界中で150万回も再生されています。58歳のカバレロ氏はショップが休みの日には、野良犬の里親を探す活動などにも積極的に関わっており、彼の犬への愛情も大きな反響を呼んでいます。

関連記事『やんちゃな犬のGIF



via : boredpanda.com